売り込まなくても自然に売れ出す「共感営業メソッド」を使えば
「売れる!」「楽しい!」営業・販売スタイルが実現します。

※「共感営業」 は、長谷部あゆ(前川あゆ)が代表を務める 株式会社Shuka Berry の登録商標です 。

大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル

  1. 専門職にも営業力や営業センスは必要です
 

専門職にも営業力や営業センスは必要です

専門職にも営業力や営業センスは必要です
営業職じゃなくても、職人であっても「営業力」や「営業センス」は必要です。

8年前に50代のカメラマンさんと仕事をした時、
「昔はいい仕事をしていたら、勝手に仕事が入ってきてた。
職人だからもともと笑ったり、うまく話したりするのは苦手だった。
若い時からそうやっていたし、この先もそおいうもんだとずっと思ってた。
でも、今はそれでは仕事は来ない。
これからは、職人にも愛想、トーク、営業力が必要な時代なんだ」
とおっしゃっていたのが今も印象深く心に残っています。
まさにそのとおりだと感じます。


例えば私が、チラシや名刺やホームページの作成を依頼する時、
業センスがあること、もっと言うなら営業をしたことがある人にお願いします。
ただ、カッコイイ最新のデザインを提案してくれるだけなら意味がないからです。
チラシも名刺もホームページも利益を上げることが目的だから。

それに話すのが苦手という人は困ります。
いろいろ話してプロに引き出して欲しいし、話し合って決めたいから。
「黙ってまかせてくれたらいい仕事しますんで」と言われてもおまかせはできないですね。

どんな職種でも営業力や営業センスはプラスのスキルになります。

研修・講演ご依頼、お問い合わせ、マンツーマンサポートお申込みはこちら

お問い合わせはこちら

  • 営業や販売員がどんどん売ってくれる会社にしたい!
  • お客様満足度の高い営業組織をつくりたい!
  • 女性客への売り方を知りたい!
  • 個人のブランディングをしたい!

まずは、御社やあなたの課題やミッションをお聞かせください。

私にできる、御社にちょうどいい研修内容やサポートプランを提案します。


株式会社Shuka Berry

☎ 050-3369-1667 電話受付/9:00〜18:00

株式会社Shuka Berry 大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル9階[アクセス]


ご依頼・お問い合わせマンツーマンサポートお申込み