売り込まなくても自然に売れ出す「共感営業メソッド」を使えば
「売れる!」「楽しい!」営業・販売スタイルが実現します。

※「共感営業」 は、長谷部あゆ(前川あゆ)が代表を務める 株式会社Shuka Berry の登録商標です 。

大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル

  1. 「先に与える」と共感してもらえる
 

「先に与える」と共感してもらえる

「先に与える」と共感してもらえる
広告企画営業のトップセールスだった私の営業のワザのひとつに
「先にお客様になる」というのがあります。
飲食店なら食べに行く、美容室やサロンなら施術してもらう、
物販のお店なら何かを買う、ということです。


その詳細については、私の著書
の中で書きましたが、「先に恩をうる」ためが理由ではありません。
そのお客様がどんな商売をされているのか、どのような接客をされるのかを私自身が体感したいからです。


そして私がお客の立場で共感したら、営業することにしていました。
共感できないと営業しないんです。ここは販促を手伝う仕事だったため、
昨日書いた「自分がいいと思わないものは、すすめられない」というところに共通します。


広告を作るのに、お客様視点が必要だったからですが、
私の姿勢に感動していただくオーナーさんが多かったです。
「そこまでやる営業マンはいないよ。広告営業はいっぱい来るけど、
先にお客さんになってくれたのは君が初めてだよ。」と、
はじめからお互いに共感してスタートできるから、
ライバルと比較されることもありませんし、いい結果も出せるのです。


「先に与える」ってとても素敵なことです。
お金を払うことだけが与えることではなくて
相手が喜んでくれることを提供する、のが与えることです。
それは傾聴かもしれない、知識かもしれない。

ただ、何を目の前の人がしてくれたらうれしいのかを
観察したり、質問したりしないと気づけませんよね。


売りたいものを売る、仕事だから売る、
のではなく、プロだからこそ、経験や知識から予想して、
察してお客様が得たいことを、
「先に」与えることでお客様の信頼、共感につながります。



研修・講演ご依頼、お問い合わせ、マンツーマンサポートお申込みはこちら

お問い合わせはこちら

  • 営業や販売員がどんどん売ってくれる会社にしたい!
  • お客様満足度の高い営業組織をつくりたい!
  • 女性客への売り方を知りたい!
  • 個人のブランディングをしたい!

まずは、御社やあなたの課題やミッションをお聞かせください。

私にできる、御社にちょうどいい研修内容やサポートプランを提案します。


株式会社Shuka Berry

☎ 050-3369-1667 電話受付/9:00〜18:00

株式会社Shuka Berry 大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル9階[アクセス]


ご依頼・お問い合わせマンツーマンサポートお申込み