売り込まなくても自然に売れ出す「共感営業メソッド」を使えば
「売れる!」「楽しい!」営業・販売スタイルが実現します。

※「共感営業」 は、長谷部あゆ(前川あゆ)が代表を務める 株式会社Shuka Berry の登録商標です 。

大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル

  1. 「ありがとう」が聞きたくて、人はがんばれる
 

「ありがとう」が聞きたくて、人はがんばれる

「ありがとう」が聞きたくて、人はがんばれる

子どもの学校が通常スケジュールになって、

やっと落ち着きました。

長い休みは、

毎日時間が変わるクラブと塾の特別講座で

出たり入ったりが多くて、曜日もわからなくなるほど

終始忙しい感じです。

 

 

だから学校が始まると本当にうれしいです。

娘はこの春から中学3年生です。

受験の学年....

ちょっと大変ですけどね。

 

 

そしてもうひとつ、今年は特別なんですよ。

それは、中学校の給食がスタートするから!

娘の中学入学の時に一番憂鬱だったのが

お弁当作り。

私、料理をするにはするけど

お弁当をほとんど作ったことがなかったから。

そして早起きがすごい苦手。

 

 

いつも7時半に起きてたのに

クラブに入って毎日朝練があるからって

6時50分に出るっていうんです。

6時に起きてお弁当作り!!

すごく嫌でした...

ぜんぜん自信がなかったです。

 

 

はじめは30分以上かかってました。

娘の朝の準備と

朝食と洗濯と犬の世話を同時にしながら。

でもがんばった結果どんどん慣れてきて

今ではちゃちゃっと10分くらいでできるようになりました。

 

 

がんばれたのは

もちろん「やらないと仕方ない」っていう切羽詰った事情もありますが

娘が毎日きれいに食べてくれて

「美味しかったよ、ありがとう」の言葉。

この一言でがんばれるんですよね〜。

 

 

「営業」や「セミナー」と同じですね。

「仕事」も「人材育成も」、「ありがとう」を言われると

すごく励みになってうれしくて、達成感も感じて、

もっとその言葉が欲しくなりますよね。

これも「誰かに認められたい」「褒められたい」っていう

「承認欲求」だと。

 

 

人って自分のためよりも

誰かのためのほうががんばれるって私は思うな。

 

 

 

 

お客様の満足をとことん引き出す「共感」の営業

 

営業マン10000人応援プロジェクト

 

 

 

★★前川あゆ主催のセミナー / 受講生募集★★

 

◎残席3名!

 4/26・27・5/10・11土日・東京 13:00〜18:00

 「ビジネス書著者」デビュー☆プロジェクト 東京5期

 http://seminar.c-shuka.com/e525232.html

 

◎5/3・4・17・18土日・大阪 13:00〜18:00

 「ビジネス書著者」デビュー☆プロジェクト 大阪4期

 http://seminar.c-shuka.com/e525251.html

 

◎6/14〜8/3土日9日間・大阪 10:00〜17:00

 セミナー講師デビュー☆プロジェクト10期

 http://branding.osakazine.net/e530710.html

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

研修・講演ご依頼、お問い合わせ、マンツーマンサポートお申込みはこちら

お問い合わせはこちら

  • 営業や販売員がどんどん売ってくれる会社にしたい!
  • お客様満足度の高い営業組織をつくりたい!
  • 女性客への売り方を知りたい!
  • 個人のブランディングをしたい!

まずは、御社やあなたの課題やミッションをお聞かせください。

私にできる、御社にちょうどいい研修内容やサポートプランを提案します。


株式会社Shuka Berry

☎ 050-3369-1667 電話受付/9:00〜18:00

株式会社Shuka Berry 大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル9階[アクセス]


ご依頼・お問い合わせマンツーマンサポートお申込み