売り込まなくても自然に売れ出す「共感営業メソッド」を使えば
「売れる!」「楽しい!」営業・販売スタイルが実現します。

※「共感営業」 は、長谷部あゆ(前川あゆ)が代表を務める 株式会社Shuka Berry の登録商標です 。

大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル

  1. 「考えます」と言われたら、後はどう営業すればいいのか?
 

「考えます」と言われたら、後はどう営業すればいいのか?

「考えます」と言われたら、後はどう営業すればいいのか?
共感の営業育成コンサルタント 前川あゆです。
「営業女王・前川あゆの愛のダメ出し ズバリ言います!」へのご質問です。


Q.「考えます」「考えて連絡します」と言われたら、その後はどう営業すればいいのでしょうか?

A.ズバリ言います!
 次のアポイント(約束)をその場で決めてから帰ってください!


 一回めは会ってくれた。あるいは飛び込み営業で資料を受け取ってくれた。
 「考えておきます」「資料を見ておきます」と言われることがけっこうあります。
 「考えてこちらから連絡します」とおっしゃる方もおられます。
 このように言われた時の次の行動にいつも躊躇してしまうという、質問です。


 「考えておきます」と言われて、「ではこちらからまた連絡しますね」や
 飛び込みの場合は、「また来ますね」と言って帰ってきたものの、
 本当に興味があるのだろうか? 適当に言ったのかも? 断り文句かな?
 などと考えてしまい、次の行動が起こせなくなってしまう。
 でも、連絡すると言っておきながら連絡しないと、買ってもらえるかもしれない機会を
 逃すことになってしまうとも考えてしまい...
 悶々としながらも結局何もせずに日が過ぎてしまうというお悩みですが
 私の答えはとてもシンプルです。
 次のアポ(約束)をとらずに帰るからそうなるんです。
 必ず次回どうするかを決めてから帰ってください。
 次に何をするべきかは、その時その場で決めるんです!
 
 
 
 「愛のダメ出し」をします

 悩む時間がもったいない!

 お客様の言葉の裏にある本心なんて、短い時間のやりとりではわかるはずがない!
 初回でも時間をかけて話したのなら見極めることもできるけど、
 ちょっと話しただけとか、資料をわたしただけなら
 次回のアポイント(約束)をとらないと何も始まりませんよ。
 「ではいつ来ましょうか?」とスケジュール帳をさっと広げてその場で
 日時を決めてもらいます。
 買う気が全くなければ「いや、こちらから連絡するので」と気まずそうに言われます。
 言葉のトーンや表情にも注目して、嫌そうだったらそれ以上追いかけなければいいだけ。


 こちらから押す「プッシュ型の営業」では
 安価、購入頻度が多い、タイミングがバッチリだったなど
 一回で買っていただける場合もありますが、
 何度か行かないと買っていただけない商品の方が多いです。
 だってお客様はあなたのことをまず知らないのだから。
 そのためには一度はじっくり話を聞いてもらうのが第一歩。

 
 友達にしたって突然来られるよりも
 何日の何時ねという約束があるほうが心の準備ができますよね。
 アポ(約束)をとっていただけるのは「話を聞きますよ」という
 心の準備をした上での時間なのです。


 ただただ会えたらいい、資料を渡したらいい、一方的に話せばいい、のではなく
 話を聞くよという気持ちで聞いてもらえる時間が営業にとってはすごく大事なんです。
 以上です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 「営業女王・前川あゆの愛のダメ出し ズバリ言います!」では
 前川あゆへの営業、販売、接客に関する疑問やお悩みを受け付けています。

 前川あゆにズバリ言って欲しい方、優しく叱って欲しい方は
 以下フォームの「愛のダメ出し」を選択してお申し込みください。
 応募多数の場合は、こちらで選択させていただきますことをご了承ください

 申し込みはこちら→ ご依頼・お問い合わせ



【共感営業ノウハウがしっかり身につく 前川あゆ の本→】お客様の満足をとことん引き出す「共感」の営業

 

【Facebookページに「いいね!」お願いします。共感営業のヒントを配信→】営業マン10000人応援プロジェクト


「メールマガジンの登録」は こちらから
      ↓↓↓↓↓                

メルマガ「前川あゆの共感営業のヒント」

研修・講演ご依頼、お問い合わせ、マンツーマンサポートお申込みはこちら

お問い合わせはこちら

  • 営業や販売員がどんどん売ってくれる会社にしたい!
  • お客様満足度の高い営業組織をつくりたい!
  • 女性客への売り方を知りたい!
  • 個人のブランディングをしたい!

まずは、御社やあなたの課題やミッションをお聞かせください。

私にできる、御社にちょうどいい研修内容やサポートプランを提案します。


株式会社Shuka Berry

☎ 050-3369-1667 電話受付/9:00〜18:00

株式会社Shuka Berry 大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル9階[アクセス]


ご依頼・お問い合わせマンツーマンサポートお申込み