売り込まなくても自然に売れ出す「共感営業@メソッド」を使えば
「売れる!」「楽しい!」営業・販売スタイルが実現します


※「共感営業」は、長谷部あゆ(前川あゆ)が代表を務める 株式会社Shuka Berry の登録商標です 

大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル

  1. 長谷部あゆ(前川あゆ)ブログ「共感営業のヒント」
  2. 私が9/15発売の新刊を書いた理由
 

私が9/15発売の新刊を書いた理由

「共感される人材」育成講師の長谷部あゆ(前川あゆ)です。

 

9/15発売の私の3冊めの書籍

 

『女性の「買いたい」を引き出す 魔法の営業トーク』 

 

をなぜ書いたのか、その理由についてです。

 

 

 

私は、講演、研修、執筆で、「ありがとう!と感謝されて売れるノウハウ」をお伝えしています。

そのベースには「営業マンの救世主になりたい」という私の使命があります。

営業は、自分にも相手にも無理をさせることなく売れれば、とても楽しい仕事だと感じています。

 

 

私自身が20年以上トップセールスとして、つらいこともしんどいこともあったからこそ、

楽しんでできる営業術をつくり上げることができました。

私は、今も営業が大好きですし、得意です。

 

 

私の営業スタイルは「共感営業」です。

営業の場面で、お客様に「共感」いただけることを何よりも大切にしています。

商品やサービスを売ることよりも「共感」を意識して接客することで、自然と売れていきます。

無理な値引きやお願い営業とは無縁なので、お客様も私もハッピーになれます。

 

 

悩める営業マンにこそ「共感営業」の方法を知って欲しくて、前著

『〓ストレスフリー〓な営業をしよう! お客様の満足をとことん引き出す「共感」の営業』

(同文舘出版)を執筆しました。

そこですべてのノウハウを出し切ったので、「もう書くことはない」と思っていました。

 

 

 

ところが、講師として講演や研修を続けていると、

「共感営業のノウハウは理解したので、さらに現場で使えるトークを教えてもらえませんか?」

という声をいただくようになりました。

さらに、私が「男性と女性では買い物の仕方がまったく違うので、売り方を変えましょう」

という話をすると、とても興味深く聞いてくれ、

「目からウロコです! 論理はわかったのですが、すぐにできるかどうかの自信がありません。

せめて、女性客に絶対に言ってはいけないNGトークと決めゼリフを教えてください」

という声をいただくようになりました。




そこで、男性にもわかりやすく使っていただける、

女性の「買いたい」を引き出す営業トークのバリエーションをまとめようと思いました。

私が体験して効果があった営業術をベースに、

「誰もがすぐに使える実践ノウハウ&現場で使えるトーク術」です。

 

 

女性がおもわず買ってしまう「あなただけトーク」の数々をマスターして、

みなさんの営業・販売・接客にお役立ていただきたい!
そう考えたのが理由で

 

『女性の「買いたい」を引き出す 魔法の営業トーク』 

 

が生まれました。ぜひ多くのみなさんに読んでいただきたいです。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

Amazonはじめネット書店、ならびに全国の書店での先行予約が開始されました!

ネット以外のあなたの町の書店でご予約いただく時には、下記の5つをお伝えください。

 

 

タイトル『女性の「買いたい」を引き出す 魔法の営業トーク』

出版社名:同文舘出版 

著者名:長谷部あゆ 

発売日:2017年9月15日

ISBNコード: 978-4495538415

 

たくさんのご予約お待ちしています。

 

Amazonでの書籍紹介ページと先行予約はこちら!

 

研修・講演ご依頼、お問い合わせ、マンツーマンサポートお申込みはこちら

お問い合わせはこちら

  • 営業や販売員がどんどん売ってくれる会社にしたい!
  • お客様満足度の高い営業組織をつくりたい!
  • 女性客への売り方を知りたい!
  • 個人のブランディングをしたい!

まずは、御社やあなたの課題やミッションをお聞かせください。

私にできる、御社にちょうどいい研修内容やサポートプランを提案します。


株式会社Shuka Berry

☎ 050-6870-5302 電話受付/9:00〜18:00

株式会社Shuka Berry 大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル9階[アクセス]


ご依頼・お問い合わせマンツーマンサポートお申込み